不倫サレ夫@元宅建士ブロガー

不倫された側の気持ちをブログにします。

妻、家を出る

本日をもって妻は家を出て行った。

妻は今の仕事を退職し、実家に帰った。

 

妻と会う事はもうほぼ無い。

妻が自身の荷物を取りに来る時と公正証書の署名捺印する時くらいだ。

 

どちらも会わない可能性もあるな。

 

今は清々しい気持ちよりも喪失感の方が大きい。

 

今日だけでもう4回以上泣いている。

 

今回の離婚という決断は今までの人生の中で一番難しい決断だった。

 

賃貸物件は部屋見ないで決めちゃうし、車は夜勤明けに日産行ってそのまま買っちゃうし、この人だ‼️と思ったら結婚しちゃうし。

 

何事も決断は早い方だ。せっかちとよく言われる。でも、後悔はした事はない。もちろん結婚も後悔した事も後悔していない。

 

自分の人生がプラスになる時の決断は早いのかもしれない。

 

しかし、離婚というマイナスの決断はなかなか難しいものだった。

 

ここまで難しいとは思わなかった。

 

この世で一番愛した人と離れることは結構傷つくものだ。

 

この経験では、色んなことを学んだ。

 

①女性に優しすぎる対応をすると、相手は俺に対してドキドキしなく、かつ、舐められてしまい、不倫や浮気をされてしまうこと。

 

②不倫された側は予想以上に深い傷を負うということ。

 

③不倫されてもなお、一度愛した人が好きだから離婚か再構築どちらを選んでも辛いということ。

 

④慰謝料って意外と貰えるという事。

(50万くらいかと思ってましたw)

 

⑤顔がのぺーっとしてて、鼻が少し上に向いてて、笑うと歯茎見える人は不倫をしがちということ。

 

今回をもって、不倫発覚〜離婚編のブログは終わりたいと思います。

 

今後は離婚後についてを書いていきたいと思います(⌒▽⌒)

 

もし面白いと思ったら下のB!ブックマークボタン押して下さい(^^)

 

これからも頑張りますので応援宜しくお願い致します🤲