不倫サレ夫

不倫された側の気持ちをブログにします。

不倫発覚 その3

朝起きると、また泣いてしまった。

 

妻は少しイラッとしている様子だった。

いつまで泣いてんだよという顔だった。

 

また、そこで一気に冷めて仕事に行った。

毎日のように泣いていると意外と落ち着いてきて、その日は程良く仕事ができたかなと思えました。

 

家に帰ると昨日聞きたかった事を全て聞こうと思いその話を持ち出しました。

 

すると、なんで毎日私はこんな思いをしないといけないの?

と凄く怒ってました。

 

私の気持ちなんて全く考えてないんだなと改めて感じました。

 

その日は何も聞かずに次の日にしようと思い、その日は寝ました。

 

次の日に改めて聞くと妻もごめんねと言ってきたので、全て自白してくれと言いました。

 

その結果『男は3人と肉体関係を持って、お気に入りが1人いる。その人は凄くしっかりした人だから、信用できると思い、半年以上も付き合っていた』との事だ。

 

見知らぬ男に俺は負けたんだと、悔しくて悔しくて本当に傷付いた。

もう妻の隣にいて良い存在ではないんだなと深く深く傷付いた。

 

出会い方もネットのセフレ探しのアプリだった。

 

肉体関係がきっかけだが、心まで奪われていて今まで私が愛した気持ちが伝わっていなかったと思うと本当に辛い。

今でも辛い。

私は出会ってから4年が経とうとしている。

時間を掛けて積み重ねてきた信頼関係がたった数回のチャットに負けた。

 

これ程辛い経験は初めてだ。

 

しかし、全て聞き出せたかと思い、少しホッとした。

 

今後離婚なのか、再構築していくのか、まだ決断ができていない状態だったので、とりあえず寝ることにした。

その日も3時を回っていた。

 

もし共感、おもしろいと思ってくれたら、下のB!ブックマークお願いします‼️