ケン@宅建士ブロガー

2018年に宅建合格!主に宅建と不動産の知識について発信していきます!

【退去時にかかる費用把握してる!?】敷金とは?クリーニング費用とは?

f:id:kenkunkun:20190710102920j:plain


どうもー!

 

元賃貸営業マンのケンです(^o^)丿

 

賃貸物件にお住まいの方!

 

いきなりですが、敷金とクリーニング費用についてご存じですか?

 

『ん~、退去時の費用清算の費用なんじゃないの?』

と思う方が多いかと思います。

 

しっかり区別する必要がある為、今回記事にしました。

 

下記の内容でお話していきます。

 

・敷金とは?

・クリーニング費用とは?

 

敷金とは?

敷金とは、入居者が家賃を滞納した場合に立て替えるお金のことです。

 

本来であれば、生活している上での損耗(通常損耗)の場合は、賃借人がお支払いする必要はありません。

 

しかし、最近では、リフォームやクリーニングといった原状回復でオーナーさんが使ってしまうことが多いです。

※原状回復とは、入居時に貸し出した状態の元に戻すということ。

契約書にも、そのように記載されていることが多いです。

 

昔は敷金2か月や礼金2か月があったので、オーナー様も儲かっていましたが、現在はオーナー様がカツカツな状態になっております。

 

敷金1か月分では、リフォームやクリーニングが十分にできない事の方が多いです。

 

事業で始めた大家業ですが、赤字になるオーナー様もいます。

 

その為、敷金が返ってこないこともありますが、仕方ないかもしれないですね(^^;)

 

クリーニング費用とは?

退去時のクリーニングの費用です。

 

その為、敷金のように戻ってくることがありませんが、退去時に費用が掛からないというメリットがあります。

 

しかし、故意・過失による損傷の場合は自身で負担して頂くことになります。

これは、敷金も同様です。

 

敷金・礼金ゼロで初期費用が安いと思われたいので、敷金1か月分をクリーニング費用という名目で受領しているところが多いです。

 

敷金1か月の物件とクリーニング費用が1か月分の物件はどちらも初期費用はあまり変わらないです。

 

しかし、中にはクリーニング費用が少し安い物件もございますので、しっかり確認して頂ければと思います。

 

一般の方は賃貸について知らない方が多いです。

私もこの業界に来るまで全く分かりませんでした。

 

賃貸のプロは少しでも『安く見せよう』や『物件を綺麗に見せよう』としてきます。

 

別にそれにより、お客様が後悔するというような事はありませんが、自分がこれから住む物件を営業マンの誘導されて決めるのではなく、自分の意志で決断することが重要だと私は思います。

 

もし、よろしければ下記の記事もご覧ください。

 

 

www.hudousanjouhou.work

 

 

www.hudousanjouhou.work

 

 

www.hudousanjouhou.work

 最後までお読み頂き有難うございました。