ケン@宅建士ブロガー

2018年に宅建合格!主に宅建と不動産の知識について発信していきます!

【元賃貸営業マンが暴露!?】仲介手数料が無料になる仕組みについて

f:id:kenkunkun:20190707173749j:plain


どうもー!

 

お金大好きケンですー!!

 

突然ですが、スーモやホームズで『仲介手数料が無料』を見たことはないでしょうか?

そもそも、『仲介手数料』とは、不動産仲介会社が報酬として頂くものです。

 

昔、私は『仲介手数料がないと会社に利益を上げることができないのに、なぜ、無料にできるの?』と考えたことがあります。

 

今回はそのお話をさせて頂きます!

 

下記の内容についてお話致します。

 

・仲介会社の報酬の仕組みについて

・報酬の額について

・仲介手数料を無料の物件は? 

 

仲介会社の報酬の仕組みについて

そもそも仲介会社ってどのように報酬を貰えるのかというと

お客様からもらう【仲介手数料】の他にも

物件を管理している管理会社から【広告料(AD)】

を受領してます。

 

広告料とは、成約してくれたお礼にお金あげちゃう!

というお金です。

 

つまり、仲介会社の報酬は【仲介手数料】【広告料(AD)】で成り立っています。

 

全ての物件に広告料があるわけではありませんが、広告料があるのとないのでは、

営業マンの力の入れ具合が全然違います!

 

その為、広告料がある物件が多くなっております。 

 

報酬の額について

お客様からは家賃1か月分の仲介手数料を受領し、

管理会社から広告料を0.5ヶ月分〜3ヶ月分受領する事ができます!

 

つまり、お客様から受領するお金よりも管理会社から受領する広告料の方が金額が大きいことの方が多いです。

 

仲介手数料が無料の物件は?

基本的には、仲介手数料が無料の物件というのは、

管理会社から多くの広告料がある物件です。

 

または、どうしても早く決めたい物件には仲介手数料を無料にすることがある。

※なぜ早く決めたいと思う物件があるのか?

⇒オーナー様との信頼関係が崩れてしまうのを恐れ、早く決めたいと思う。

 

オーナー様は空室期間が長いと紹介できる仲介会社を変えることがあります。 

そうならない為に、仲介手数料を無料にしてでも、決めないといけない場合もある。

 

まとめ

・不動産の仲介会社の報酬は【仲介手数料】+【広告料】

 

・仲介手数料より広告料の方が多い。

 

・仲介手数料が無料なのは、広告料が多いor早く決めないといけない物件

 

お客様が知らないような裏話についてお話いたしました。

 

頭の隅っこにでも入れておいて、自分や周りの人がお引越しする時に

知っておいても良い知識かなと思います。

 

みんなで楽しくお部屋探しをしてみましょう(^^)

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

また皆様からのコメント頂けると嬉しいです(*^▽^*)

 

それでは!