ケン@宅建士ブロガー

2018年に宅建合格!主に宅建と不動産の知識について発信していきます!

【ストレスになってませんか?】通勤時間について

f:id:kenkunkun:20190708203849j:plain


どうもー!

 

通勤時間にストレスためないケンです(^^)/

 

通勤時間が長く、ストレスたまる人が多いかと思います。

 

私も前は毎朝通勤が辛くて、大変だと思ったことがあります。

 

そこで、今回は通勤についてお話いたします。

 

通勤には、大きく分けて3つの手段があります。

 

・電車

・バス

・車

 

一つずつ解説していきましょう!

 

電車

1番人気なのが、電車ですねー!

賃貸営業の頃は『駅徒歩圏内が良い』というお客様が本当に多かったです!

私自身も駅徒歩10分以内が良いね!

やっぱ、通勤もそうですけど、お休みの日にお出かけする時もすごく便利ですもんねー!!

私はお休みの時、良く電車で鎌倉に行きます!

通勤以外でもお休みの事を考えて賃貸物件を探す方もいますねー!

 

話しそれてしまいました(^^;)

では、メリットとデメリットを書いていきますー!

 

メリット

・時間が正確。

・寝ることができる。

・NewDaysで朝ごはんを買える。

 

電車は車のように混むことにより、遅れが生じるということがございません。

決められた道を決まった時間に行くことができるとても優良な交通機関ですよね。

 

しかも、座ってしまえば、ずっと寝てられるというメリットも大きいですね。

私は NewDaysで朝ごはんを買っておにぎりを食べてから、電車で寝るということをしておりました。

NewDaysのオムライスのおにぎりが特に好きでした。

あれは美味しいですね。

 

デメリット

・人身事故の際は大幅に遅れる可能性がある。

・満員の場合、ずっと立つことになり大変。

 

人身事故って意外にも多いんですよ。

電車は少しでも異常を感じたら、すぐに止まりしっかり点検を行います。

もし人身事故が起これば、運転士だけでなく、電車の電線(トロリ線)の方と保線(レール)の方など色んな専門の人たちによるチェックをした後でなければ、発進ができません。

その為、時間が大幅に掛かります。

 

あとは満員電車も大変ですよね。

入口の方が人いっぱいであまり乗りたくありませんよね。

どの線路が混むのかお部屋探しの際には確認しといた方が良いかもしれませんね。

 

バス

これも意外と多いですね!

電車と併用して使うことが多いかと思います。

では、こちらもメリットとデメリット書いていきます。

 

メリット

・寝ることができる。

・駅から遠い立地のことが多く、その為、家賃が安い。

 

デメリット

・電車と比べて時間通りに来ないことが多い

・最終バスが早い

 

こちらは車の込み具合でバスが時間通り来るか来ないかが決まります。

元々本数が多いバスであれば、良いかもしれませんが、本数が少ないととても大変ですよね。

そして、電車と比べると最終バスが早いかと私は思います。

電車で最寄り駅まで行けても、バスがなければ、タクシーになってしまいます。

 

時間に縛られないのでこれも良いと思いますよ!

 

メリット

・時間に縛られない!

・荷物が多くても大丈夫!

 

デメリット

・寝られない。

・ガソリン代がかかる!

・駐車場がかかる場合がある!

 

ちなみに私は車です!

駅近の賃貸に住んでますけどね(笑)

車は自分のペースで支度ができますし、荷物が多くても大変にならないです。

寝られないのは、少し辛いかもですけどね。

でも実際、楽でいいですよー!

 

まとめ

 

・朝寝たい人は始発の駅近物件に住む事が良いかと思います。

 

・家賃を安くしたい人はバス通勤の立地がオススメです。

 

・カバンとか荷物が多い人は車がオススメです。

 

ご参考になればと思います。

最後までお読み頂きありがとうございます!

 

それでは!