ケン@宅建士ブロガー

2018年に宅建合格!主に宅建と不動産の知識について発信していきます!

賃貸契約時の火災保険料とは?

f:id:kenkunkun:20190707170659j:plain


どうもー!

 

ケンです(^^)

 

今回は賃貸の初期費用の火災保険についてお話しします!

 

賃貸物件のお見積りに必ずある火災保険料

これは一体どんな物なのか簡単に説明します!

 

火災保険とは、家財を保証する保険!

家財ってなんだ?と私が初めて聞いたときはそう思いました!

家財とは、簡単に言うと自分の荷物です。

 

つまり、火災保険とは、

火災で自分の荷物が壊れた時に保証してくれる保険!

 

火災とは言っても他の自然災害でも保証してくれます!

主に水害や台風も含まれます。

 

しかし、ここで注意点!

地震はこの保険の対象ではない!

もし地震による火事が起きた場合、地震が原因の為、火災保険で保証されない!!!

 

それじゃもし、地震が来たら一貫の終わり...

 

そんな心配をされる方には地震保険をおすすめします!

 

別途4000円程度の追加料金が掛かりますが、

これで地震が来ても安心がですね。

日本は地震大国と言われており、いつ大きな地震が来ても

おかしくないです。

万が一に備えて地震保険に加入しても良いかもしれませんね!

 

ちなみに火災保険はほとんどが2年契約となります。

その為、2年毎に更新の料金が掛かります!

 

最後までお読み頂きありがとうございます!

 

また、コメント頂けると嬉しいです(^^)