ケン@宅建士ブロガー

2018年に宅建合格!主に宅建と不動産の知識について発信していきます!

【宅建勉強のコツ】学んだ知識を定着させるオススメの勉強法

f:id:kenkunkun:20190805224542j:plain

宅建のお勉強お疲れ様です(^^)/

 

宅建士のケンです!

 

一度勉強したにも関わらず実際に過去問を解くときには、忘れていたり、間違ったりすることありませんか?私自身その経験が多く、何度も復習をしておりましたが、ある時定着させるとても良い方法を見つけました!

 

今回はそれをお伝えする為、記事にしました( `ー´)ノ

 

結果から言います!

 

それは、勉強した箇所を誰かに説明をするという事です!

 

宅建の勉強は4択から正解を1つ導き出せば良いので、ふんわりしか覚えてなくても解くことができる問題もあります。

 

しかし、人に説明をするのはしっかり理解していないとできません。

 

自分ではしっかりできていると思っている項目も実際に人に説明していると途中自分でも『あれ?なんか違うな』と思うことがあります。

そのようにすることで自分の苦手なところが分かるようになります。

苦手な箇所が分かれば復習をして、再度説明できるようにします!

 

これをすることで学んだ知識を定着させることができます!

 

また、説明する時は参考書などは見ないで説明することが重要です!

 

自分の知識だけで説明しましょう!

 

基本的には、身近の人に説明するのが良いですが、もし近くに人がいない場合は自撮りで動画撮影をし、自分で見返してみましょう!

 

相手に分かるように説明するのは意外に難しいです( `ー´)ノ

 

どんどん説明をして知識を定着させましょう!

 

それでは!

【宅建業法】34条の2や35条、37条などの3大書面はしっかり区別することが大事!

f:id:kenkunkun:20190804090155j:plain

どうもー!

 

宅建士のケンです( `ー´)ノ

 

日々宅建のお勉強お疲れ様です!

 

今回は宅建業法で必ず身に付けてほしい3大書面についてお伝えいたします。

私自身、34条の2や35条とか数字で書面を書いてあるから、混同しちゃうという事が実際に合ったので、 同じ悩みの方に向けて記事を書きます!

しっかり書面は区別する必要があります!

 

下記についてお話し致します。

 

・34条の2書面(媒介契約書)

・35条書面(重要事項説明書)

・37条書面(契約書)

 

34条の2書面(媒介契約書)

媒介契約書は売主と仲介会社でのみ結ぶ契約書になります!

この契約書は【仲介会社が売主に『うちでもご紹介させてくださいよ』】と言う契約書です。

これは、売買でしか交付しない契約書です!

その為、賃貸では、取り交わさない契約書なので、その点も覚えて下さい。

 

契約方法にも、

専属専任媒介、専任媒介、一般媒介

の3種類があります!

 

簡単に言えば、

専属専任媒介はその契約をした不動産屋のみがお客様を探し、契約ができるという内容のものです。一社しか契約ができません。

その分、早く売れるように優先してお客様を探すというをするというものです。

不動産屋を彼氏として売主を彼女とすると

彼氏が『デートプランも全て俺に任せろ』というタイプです。

全て任された男は彼女に満足してもらうように頑張りますよね。

つまり、不動産屋もこの契約だと頑張ります!

 

専任媒介はその契約をした不動産屋または売主が見つけたお客様であれば契約ができるという内容のものです。一社しか契約ができません。

同じく不動産屋を彼氏にして売主を彼女とすると

『デートする場所一緒に決めていこう』というタイプですね(^^)/

売主としっかり相談して契約するイメージで覚えればOKです!

 

一般媒介は色んな不動産屋と契約ができ、契約した不動産屋と売主がお客様を探すことができます。

不動産屋を彼氏として、売主を彼女とすると

彼氏が複数いる為、浮気する彼女という事ですね。

浮気する女性に対しては男は尽くさないですよね。

不動産屋でも一緒です!

 

媒介契約に関しての知識はこちらのマンガでも説明があります!

 

 

参考書だけではイメージしづらいですよね。

こちらのマンガは不動産屋さんの話なので、スッと頭に入ってきます!

他にも宅建の知識を身に付けることができるので本当におすすめです! 

 

35条書面(重要事項説明書)

重要事項説明は仲介会社が契約前買主(借主)に説明及び交付する書面です。

これは、【本当に契約して良いかの判断材料】です。

内容は建物と契約内容の説明になります。

この説明と記名押印は宅建士でないとできません。

しかし、説明する人と記名押印する人は別人でもOKです!

重要事項説明を聞いてもらい、納得した上で契約をするという流れになります。

  

37条書面(契約書)

 これは、売主(貸主)と買主(借主)に交付する契約書です。

交付するタイミングは契約締結後、遅滞なくです。

 

トラブル防止の為に契約の内容を記載した書面になっております。

 

この契約書は宅建士でない人でも交付ができますので、覚えておいてください。

 

まとめ

・各書面の目的をしっかり区別してどのような書面なのか理解することが必要!

・イメージする為にはマンガ(正直不動産)がおすすめ!

 

【物件探しのコツ】効率的に賃貸物件を探すおすすめのネット媒体を元賃貸営業マンが教えます!

f:id:kenkunkun:20190803181731j:plain

どうもー!

 

宅建士のケンです(-ω-)/

 

賃貸物件を探しているが、なかなか気に入った条件の物件が見つからないということありませんか?

 

今回はそのようなお悩みの方に向けて記事を書きます。

 

下記についてお話し致します。

・おすすめのネット検索媒体

・上手い検索方法について

 

おすすめのネット検索媒体

効率的な物件探しについてはネット媒体による物件探しが一番効率的です。

 

特におすすめなのが、スーモお部屋探しマストです!

 

物件探しと言えば、スーモやホームズです!

ほとんどの不動産業者はスーモとホームズの両方に掲載していることが多いです。

 

その為、スーモで探してもホームズで探しても結果はほぼ変わらないです。

スーモかホームズはどちらでも良いです。

 

裏の話になりますが、スーモは【契約した物件をネットに掲載し続けるとペナルティ】があります。

契約した物件はおとり広告になってしまい、ペナルティでスーモの掲載禁止になってしまうという事があります。

その為、不動産会社はスーモを念入りにチェックしており、ホームズより、おとり広告が少ないかと思います。

 

どちらでも良いですが、スーモの方が良いかもしれません。

 

もう一つですが、お部屋探しマストです!

 

これは、積水ハウスの物件のみが掲載されているネット検索媒体です!

 

積水ハウスの物件はとても人気です。

大和ハウスか積水ハウスでないと嫌だという人も多くいらっしゃいます! 

 

ちなみに、このネットは管理会社でないと掲載ができません。

つまり、管理会社が一般の方でもすぐに見つけることができます。

 

管理会社に仲介してもらった方が良いというメリットについては下記の記事をご覧ください。

 

www.hudousanjouhou.work

 

また、スーモに載せないような未公開物件も稀にあります!

 

上手い検索方法について

まずお部屋探しをする時に、自分なりに条件を考えますよね!

その考えた条件の一回り範囲を広げてお探しすると良いです。

例えば、

 

【条件】

駅徒歩10分

家賃70,000円

駐車場有り

 

という条件であれば、下記のような条件でお探しするのが良いです。

 

【条件】

駅徒歩15分以内

家賃75,000円

駐車場無し

 

実際、駅徒歩10分も11分もあまり変わらないですよね。

駅徒歩11分の物件でも10分で検索するとなくなってしまいます。

そうならないように一回り広げることが大切です。

 

家賃も71,000円でちょうど良い物件があるかもしれません。

また、家賃の設定の仕方がそもそも分からないと言う方が多いです。

そのような方には下記の記事もご覧ください。

 

www.hudousanjouhou.work

 

駐車場無しで検索するのは、おかしくない?と思うかもしれませんが、敷地内に駐車場が無いが、その他の条件が完璧な物件。そして、近隣に月極駐車場があるということもあります!

 

そのように一回り範囲を広げることで 良い物件を見つけることができるようになります!

 

もちろん、不動産営業マンにお任せするのも良いですが、自分で探したいと言う方にはオススメの方法です。

 

まとめ

・スーモとお部屋探しマストで検索するのが効率的!

 

・自分が思っていた条件の一回り広げて探すのがおすすめ!

 

物件探しは楽しいものです(^^)/

楽しくお部屋を探しましょう!

 

最後までお読み頂き有難うございました。